K-POPグループKNK(クナクン)JAPAN OFFICIAL FANMEETINGを大阪、神奈川で開催!

【オフィシャルレポ到着!】

10/11に「U/BACK AGAIN」日本デビューしオリコンデイリー3位、ウィークリー7位といま注目の5人組K-POPアイドルKNK(クナクン)が、10/27(金)大阪のZEPPなんば、 10/29(日)には神奈川川崎市教育文化会館にて、「KNKジャパンオフィシャルファンミーティングVol. 1」を開催した。

大阪公演では、メンバーのスンジュンのバースデイをメンバーがドッキリを仕掛けながらサプライズでお祝いすると、スンジュンの驚きと感動で涙が止まらなくなるというハプニングもあり、涙と笑顔に包まれ、楽しい時間を過ごした。

そして、10/29の神奈川公演は台風の影響で暴風雨の悪天候の中、KNKの初めてのファンミーティングを応援しようとたくさんのファンが会場に足を運んだ。

昼公演では、ブラックのスーツに真っ赤なシャツで登場した5人。モデルドルと言われる抜群のスタイルに会場から大きな声援があがった。

オープニングは、「太陽・月・星」「キレイ」を立て続けに2曲歌うと、歌声とパフォーマンスに会場のボルテージはすでに最高潮に達した。
MCの古家さんが登場。すでにイベントやラジオで面識があり息もぴったりの様子で、トークがスタート。
リリースイベントでは、10日間、東京、大阪とハードスケジュールの中、思い出に残るエピソードについて聞かれると、「昨日、まんだらけに行きました」と答え、会場から「えーーーーっ!」という声あがり、どこのまんだらけに行ったかを聞かれると「な・か・の・・・?そう、中野!」というと、会場からはさらに驚きの声が。。
まんだらけではフィギュアを買ったと満足そうなメンバー達。そして日本の食べ物の話になると、みんな口々に「ひつまぶし」「551」「串カツ」と好きな食べ物を言い、インソンが「今日は帰りに一蘭のラーメンを食べて帰ろうと思います」と夕食を決定する一幕も。

トークの後はKNKのチャレンジコーナー。
曲の途中が流れるイントロクイズならぬカントロクイズでは、正解がわかったらセンターのマイクで答えるというルールに対し、最初にマイクを取ったメンバーの後に残りのメンバーが一列に並び、不正解の答えを順番にどんどん答えていった。KNKの曲なのに不正解を連発するメンバーに対して、MCの古家さんが「思い出の曲を言うコーナーではありません」というとジフンは「あまり歌う機会がなかった曲なので、自分達の歌だということを忘れしてしまいました(笑)」と言い訳し、会場は大爆笑。自分たちの曲以外でもVIXXの「Error」のダンスをメンバー全員で完ぺきに再現して会場から大きな拍手と歓声をもらっていた。

ダンスのコーナーでは、KNKの曲をくじ引きでパートを変えて踊ったり、BTS(防弾少年団)、少女時代の曲などを戸惑いながら踊り会場から拍手を浴びた。
優勝はファンの拍手によりスンジュンに決定し、最下位はヒジュンに決定!
ヒジュンは罰ゲームとして、靴下茶を飲むことに・・・あまりの匂いに苦しみながらも必死に飲もうとしたが、やはり断念。代わりに愛嬌を披露し、会場からも「かわいいー」とたくさんの声があがった。

その後、「最近きみはどう?」と、平井堅さんの「瞳をとじて」を5人でカバーし歌唱力でもファンを魅了した。

そのあともゲームは続き、ファンを抽選でステージに上げて5人でチームを作ってジェスチャー伝言ゲームに挑戦。
必死にジェスチャーをするメンバーに会場からは大きな声援があがった。優勝チームはまたスンジュンで、優勝チームのファンにはサイン入りのポスターがプレゼントされた。

ゲームで大盛り上がりの中、エンディングを迎えヒジュンは、「実はさっき飲んだ罰ゲームのお茶で前歯がしみていたいのですが、夜の部では薬をしっかり飲んで元気よく頑張りたいです」といい笑いを誘った。
インソンは「会場がとても広くて、みなさんがたくさん来てくれるか心配していたのですが、本当に大勢の皆さんが来てくださり、ありがとうございます。みなさんは僕たちのパワーです」と話した。
そしてスンジュンも「今日は本当に天気が良くないのですが、来てくださって本当にありがとうございます。本当に寒いので、風邪に気を付けてください。そして、今日もこんなに良い思い出を作ってくださり、ありがとうございます。愛しています」と話し、ユジンは「本当に今日は楽しかったです。今日一緒にできなかった方もいらっしゃったと思いますので、次はもっとたくさんのゲームを準備して来たいと思います。こういう企画をみなさんがとても喜んでくれるので、次からもまたいろいろ準備するので、次にファンミーティングをするときも来てくださったらうれしいです」と感謝の気持ちを口にした。
最後にユジンが、「今日は天気が良くないのに、皆さんがたくさん見に来ていただいてどうもありがとうございます。できることなら全部の曲を皆さんに見ていただきたいのですが、そうなるとコンサートになりますよね。コンサートが決まったときは皆さん、来てくださいね」と挨拶をすると、突然スタッフが手書きで裏紙に書いたメモをMC古家さんに渡し、緊急発表が!!!

「緊急決定!KNK 2018 LIVE TOUR」1月6日(土)神奈川・横浜ベイホール、1月8日(祝・月)大阪・松下IMPホールでのLIVE決定のニュースに会場からは一番の歓声があがり、聞かされていなかったメンバーもびっくりしながらも最高の笑顔になった。

最高潮の盛り上がりのなか、日本デビューシングル「BACK AGAIN」と「U」でかっこいいパフォーマンスを魅せメンバーはステージを後にした。

暗転した後の会場からはアンコールの声が響き、「Tonight」を歌いながらメンバーがステージに登場。そのあとは客席へ降りてそれぞれが会場内をまわり、ファンの近くまで行きたくさんの笑顔があふれ大盛り上がりのまま、名残惜しさを残しつつイベントを終えた。

終演後には来場者全員のハイタッチ会が行われ、ファン一人一人と丁寧にハイタッチしながら「ありがとう」「またあいましょう」と日本語で挨拶し感謝の気持ちを伝えた。

サプライズ、ハプニングもたくさんあって、メンバーもファンもドキドキとワクワクを感じる楽しいファンミーティングになり、終演後もメンバーは「とても面白かったし、またこんなファンミーティングをやりたい」と口々に話し満足そうな表情を浮かべていた。
そんな今最も勢いに乗っているKNKは、2018年の年明けから始まるライブツアーもありますます飛躍が期待される。

◆KNK 2018 LIVE TOUR(仮) 開催決定!!
2018年1月6日 神奈川・横浜ベイホール
2018年1月8日 大阪・松下IMPホール
※詳細は後日HPにて発表 

◆ KNK JAPAN OFFICIAL SITE⇒  http://knkjapan.com/