r (27)
ボーイズグループEXOのリーダースホが「ドキドキインド」で最年少メンバーとして可愛がられて幸せだったと明かした。

スホは9日午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島(ヨイド)KBS新館の国際会議室で行われたKBS 2TV取材バラエティ番組「ドキドキインド」の記者懇談会で「ここにいるメンバーたちと一緒に撮影しながら、可愛がっていただけたのが嬉しかったです」と話した。

スホは「僕はEXOではリーダーで、末っ子のメンバーたちがとても羨ましかったんです。でもここでは僕を末っ子として可愛がっていただけて、本当に気が楽でした」と話した。

これに対してSUPER JUNIORのキュヒョンは「スホは僕といるときは可愛い姿を見せるんですが、顔をしかめて控え室から出てくるのを見たことがあります。リーダーとしてのスホの表情がとてもぎこちないと思ったんですが、インドでは幸せそうに見えました」と伝えた。

スホは「目の力を抜くことができて良かったです」と話し、笑いを誘った。

「ドキドキインド」はSUPER JUNIORのキュヒョン、SHINeeのジョンヒョン、INFINITEのソンギュ、CNBLUEのイ・ジョンヒョン、EXOのスホが、度胸のあるスター特派員たちがKBSの報道局のキム・ギフン記者と一緒に描いていくドキドキインドの取材旅行記で、本日(10日)夜9時30分から韓国でスタートする。

[su_row][su_column size=”1/2″][/su_column]
[su_column size=”1/2″]
[/su_column][/su_row]