★本記事 下方に カラムさん、ソヌさんのサインプレゼントご応募方法を記載しております。

記事のご愛読と共に、プレゼントへの沢山のご応募お待ちしております。


2018年3月、あのミュージカルが日本に再び帰ってきた!

2017年5月、 オール韓国人キャストによる全編日本語上演という かつてない大胆な試みと、誰もが一度は経験したであろう事を題材にした親しみやすい内容で大きな話題となった作品『あなたもきっと経験する恋の話』略して『あな恋』。  全公演終了後、再演を望む声が多数あがり、ついに今年再び上演されることになった。

今回は、昨年の公演にも出演したカラムの他、新たに3人の韓国人キャスト・2人の日本人女性キャストがカンパニーに加わった。
明るく元気なモテ男タクヤを カラムと チェジン(MYNAME)が Wキャストで。
恋愛に不慣れで奥手なマサオを ソヌ(Boys Republic)、クォン・ドギュン(One O One)、そしてカラムが 公演 後半日程では マサオを 演じるという、驚くニュースも発表になった。
カラムは公演前半ではタクヤ、後半ではマサオを演じることになり、台本ほぼ1冊を覚えなくてはいけない。 そして 中一日をはさんで、正反対のキャラクターに変身しなくてはならない。
また、前半戦のマサオを担う、ソヌは ミュージカル初挑戦。 もちろん全編日本語のセリフは初めてだ。

そんなチャレンジャーのカラムとソヌの二人に 3月3日 昼公演後、お話を伺うことができた。
初日、そして この日の昼と、2公演を終えた 二人の心境など、いろいろ聞かせて頂いた。
なんと 質問の内容や、ソヌが日本語で答えられない部分は、日本語が完璧なカラムが 通訳を引き受けてくれた。  (カラムさん ありがとうございました。)

◆昨日初日を迎え、2公演終了しましたが、今、どんな お気持ちですか?

ソヌ「今は少し心に余裕が出来てきました。 初日はすごく緊張したんですけれど、今日は なんだか舞台がとても楽しかったです!」

カラム「昨日初日を終えて、演出のかたにも、ファンのかたたちからもダメ出しをもらったんです。なので、その部分、今日は絶対に直そうって思って、今日 何箇所か直しましたが、まだ直せていないところがあって “明日はもっと完璧にやりたい!”っていう気持ちですね。 みんな厳しい目でちゃんと見てくれていて、アドバイスしてくれて…。すごくありがたいなって思っています。」

◆ご自身の役を紹介してください。

ソヌ「マサオは純粋で 女性と付き合ったことがない、モテない男なんですけれど、世の中での自分の位置とか女性のこととかをよくわかっていないキャラクターなので、その分 より純粋さを見せることが出来る役です。だから、とても楽しい役どころですね。」

カラム「タクヤは 表面的にはチャラいんです。 自分自身は女の子にモテるって勝手に勘違いしているというか…。そこまでモテないのに(笑) 本当の恋の経験も無いし、ただただ遊びまくっているという役で…。男性のかたは 案外こういうパターンって多いんじゃないかなって思いながらキャラクター作りをしてみました。」

◆まずソヌさんに伺います。今回ソヌさんは、初めてのミュージカル挑戦だそうですが、やってみてどうでしたか?

ソヌ「前からミュージカルをやってみたかったんですけれど、今回いい機会を頂き、出演させていただくことになりました!ずっと、本当にとても やってみたかったんです。」

◆全編日本語のミュージカルと聞いた時、すぐに このオファーを受けましたか? それとも少し悩みましたか?

ソヌ「すぐにOKしました!」

◆実際に、稽古に入り、全編日本語ミュージカルを引き受けたこと、後悔しませんでしたか?

ソヌ「実は ちょっと…(笑) 日本語は少しだけ出来るから、きっと 日本語のセリフも出来ると思っていたんですが、とても難しくてオファーを受けたこと、ちょっと後悔しちゃいました(笑) でも、全ての稽古が終わってからは、すごく気が楽になりました。」

◆カラムさんに伺います。カラムさんは、前回も 『あな恋』に出演なさいましたが、今回の公演期間では 前半はタクヤ、後半は マサオも 演じますよね? 台本1冊分を すべて覚えなくてはいけないですが、両方やることをすぐにOKしたのですか?

カラム「いや、当たり前に、すぐにOK………しませんでしたよ~! (笑) マサオも演ると言われた時、 “なんということを今 僕に言ってるんですか?”って言ったんですけどね(笑) でも、自分自身にもそうだし、ファンのかたにもそうだし、周りの人たちから “カラムは新しい挑戦をしている”って見てもらえる、思ってもらえるかなと、いい意味 自分の中の挑戦的な部分をポイントにして やってみることにしました。」

◆台本はまるごと1冊、どうやって覚えたのですか?

カラム「一応、去年の公演でマサオの役をやったので、台本半分くらいは頭の中に入っているので、タクヤの役さえ覚えればそんなに問題なくない?って最初 思いましたけれど…。 結構忘れてしまっていて…(笑) やってみたら 実はちょっと大変でしたね。」

◆韓国でも 韓国版『あな恋(어겪사(オギョクサ)』に出演なさいましたが、韓国語のセリフと日本語のセリフ、言っていて混乱したりすることはないのですか?

カラム「2つは 全く別のものだと考えていて…。 ぶっちゃけ言っちゃうと、韓国語でやるより日本語のほうが、芝居がやりやすいんです。 なんでだろう?(笑) 舞台演技は日本語でやるほうが、自分に合っている、楽ですね。」

◆セリフを言うときの感情は、韓国では韓国語で、日本では日本語で考えているのですか?

カラム「そうです。」

◆カラムさんは、昨年 続けて何本も舞台に出演しましたが、いつもどうやって あんなにすぐに別の 台本を覚えることができるのですか?

カラム「僕はそこまで台本を覚えるのは早くないタイプなので、何回も何回も呪文のように口の中で繰り返して喋りながら覚えています。」

◆ソヌさんは、台本を覚えるのは早かったですか?

ソヌ「僕は他の人よりは ちょっとだけ早く覚えることが出来ました。日本語のセリフだけではなく、いつもなんでも 割と覚えるのが早いタイプです。」

カラム「ちなみに ソヌくんは 稽古している時、日本語のセリフを覚えるのが一番 早かったんですよ。」

ソヌ「早く覚えても、初めは 意味がよく理解できていなかったんです。 でも、覚えるのは早かったですね。」

◆カラムさんは2役を演じてみてタクヤ、マサオ、どっちが自分に似ていますか? どっちが やりやすいですか?

カラム「自分に似ているっていうより、演じやすいのは タクヤですね。 マサオって役は、気合が入りすぎちゃうっていうか、演じていて楽しいんですけれど、奥手なはずなのに結構エネルギッシュな部分があるので…。体力的に楽なのは タクヤなのかなって。」

◆今回拝見して、昨年の公演よりも 歌が増えたように思ったのですが?

カラム「そうなんです。去年もやったので、今年改めてやるのに 全く同じではちょっと寂しいなと思って、演出のかたと相談してシーンを追加したり、曲も増えたりしています。」

◆お二人とも、“このセリフ、発音が難しくて言いにくいな~” っていうのはありますか?

ソヌ「僕は (※やっと恋を実らせたあと、彼女のアユミから電話がかかってきた時)“呼び出し音が2回鳴る前に出ないといけないのに、3回鳴っちゃった。”っていうセリフです。 このセリフは焦って言うシチュエーションなのでスピーディに言わなくてはいけないし、言葉自体も言いにくかったです。」

カラム「言いにくいセリフっていうか、シーンの中で (※恋人のサクラが作ってきてくれた)オニギリを口の中に入れたあとに言うセリフの部分ですね(笑) 」

◆昨日そのシーンで、かなり沢山食べて しばらく口の中に入ってましたよね?(笑)

カラム「もう、びっくりしましたよ! 演出家さんが “オニギリ2つ食べて” って言うんですよ(笑)  “しゃべれませんよ”って言ったんですけれど、“大丈夫だよ、話せるよ~”って言うんです! 結構キツかったです。」

◆カラムさん以外は 『あな恋』出演は初めてですが、カラムさんは 他の出演者たちへ、どんなアドバイスをしましたか?

カラム「僕だけは1回やったことがあったので、いろいろアドバイスしたり向こうから聞いてきたりするかな…って思っていたんですけれど、実際は みんなすごく順調で 僕がアドバイスすることもなく、勝手にうまくなっちゃいました!(笑) だから僕はなんにもやってないですよ。 今回 女性のキャスト 二人が日本人なので、僕もイントネーションとか滑舌とか直してもらったりしたんですよ。」

◆ソヌさんは『あな恋』2度目のカラムさんから、もらったアドバイスで 印象に残っていることは?

ソヌ「僕はイントネーションが全然違っていたので、稽古場での練習が終わっても、そのあともずっとカラムさんは僕に付き合って一緒に練習してくれました。 稽古場のあと事務所の練習室などに場所を変えて、ずっと 一緒に練習してくれたんです。」

◆前回上演で いつもはかっこいいカラムさんが、オタクでキモいマサオを演じた時、「観たファンから“キモい”と言われることは  しっかりマサオに なっているという賞賛だから、言われたらもっと“キモい”って言ってもらえるように頑張れる。」と おっしゃっていました。 ソヌさんは 2公演終わってファンのかたの反応はどうでしたか?

ソヌ「ファンのみなさんが僕に “マサオはちょっと気持ち悪いけれど、本当に面白かった!”って言ってくれました。 僕は気持ち悪いっていうことが悪いとは思わなくて、むしろ気持ち悪く見えなかったらどうしようって思っていたので、気持ち悪いと思って見てもらえたら、それだけで嬉しいです!」

カラム「”気持ち悪いって言われることを目指して頑張ろう!(笑)」

◆今回登場する女性たちは、それぞれタイプが違いますが、お二人はどんなタイプの女性がいいなと思いますか?

カラム「いや、あの二人みたいなタイプは絶対にイヤ!(笑) あの二人のいい所だけを抜き取って(笑) 最近は、忙しすぎてそういうことも考えたことがないですね。もうちょっと歳をとったら考えてみます。」

ソヌ「やさしくて純粋でかわいい感じの人がいいですね。」

カラム「そこまで揃っている人は なかなかいないかもよ(笑)」

ソヌ「(笑) 」

◆では最後にまだ『あな恋』を見ていないかたに 魅力を たくさん教えてください。

カラム「韓国のアーティストが出演する全編日本語のミュージカルということだけでも魅力がアピール出来るポイントだと思っています。 そして、韓国人の独特な雰囲気を感じてほしいです。 日本で観ることができるミュージカルとはまた違うので。 大劇場ではない、近くで観て味わうことが出来る…そんな公演なので もしよろしければ観に来ていただけたらとても嬉しく思います!」

ソヌ「感動もできる、楽しい気持ちにもなれる、悲しい気持ちも感じられる…そんないろんな気分が全部味わえる作品です。 是非劇場に観に来てください!」

カラム「起承転結や喜怒哀楽がハッキリ分かれているので、そこが見所ですね。是非観に来てください!」

昼公演が終わったばかりにも関わらず、とても丁寧に明るく答えてくれた二人。 今回のミュージカルでは 稽古場での練習後も ずっと一緒に過ごし、強い絆と信頼関係が生まれたようだ。
おだやかな微笑みを浮かべて出来るだけ日本語で話そうと一生懸命考えながら話すソヌ、 ハキハキと自分の考えを流暢な日本語でテンポよく表現するカラム。 ソヌが 日本語がわからず困った時はさりげなくサポートするカラム。 見ていてとても微笑ましく、そして頼もしい光景だった。 このミュージカルは、恋愛はもちろん友情も感じることが出来る作品。 とにかく自分に置き換えて考えることができる、 とても身近な出来事がいっぱい詰まっている。 是非劇場で キャストたちの熱演を見て、いろんなことを思い出したり感じたりしてほしい。 恋することってステキだな…と、改めて感じることができるはずだ。

韓ペンオリジナル初日レポ⇒http://kanpen.asia/archives/26088

text : Chizuru Otsuka

photo: 公演中写真=オフィシャル提供 クレジット: (c)あなたもきっと経験する恋の話2018

フォトセッション写真=(C)Kanpen


 

公式HP⇒  https://ticket.rakuten.co.jp/features/anakoi/index.html

公式Twitter⇒ @anakoi2017 (https://twitter.com/anakoi2017

公式Instagram⇒ https://www.instagram.com/anakoi2018/

 


★ 公演概要・日程・アフターイベント★

 

 


〈STORY〉
今まで恋愛経験が一度もないマサオは、今日も合コンに出かけたけど女の子にフラれた。
1人公園で落ち込んでいたマサオは、運動をしにきていたアユミに一目惚れし、彼女にどうやって告白をするべきか、親友のタクヤに相談をする。
そしてタクヤから教えてもらったノウハウをもとに、アユミに告白をしようと準備をするが…
一方、10年以上友人だったタクヤに恋の感情を感じ始めたサクラは、勇気を出してタクヤに告白をする。
友達関係から恋人関係になったタクヤとサクラは、理想的でラブラブな恋愛をスタートするが….


★『あなたもきっと経験する恋の話2018』に ご出演の カラムさん、ソヌさんからすてきなプレゼント。

サイン入りカードを各1名様、合計2名様にプレゼントさせていただきます。

ご応募方法
☆必ず①~③全ての条件をクリアなさってください。ご応募締切は 3月11日 23時です。

①韓ペンTwitter(https://twitter.com/_Kanpen)をフォロー( ご当選時にDMをお送りする為)

②このツイートを RT⇒   https://twitter.com/_Kanpen/status/971186307354394624

③ ②のツイートへ 「 A・カラムさん希望」 または 「B・ソヌさん希望」と書いてリプ。公演や記事の感想などもお書き添えいただけましたら参考になりますので、よろしければお願いいたします。(ご感想記入は必須条件ではありません) 絶対にリプに、お名前など個人情報は記載なさらないでください。

④日本国内への発送のみとさせていただきます。