韓国のミュージカルの魅力を再び
第2弾はオリジナルミュージカル『エクスカリバー』

8月に配信された『モーツァルト!』のご好評を受けて、第2弾となる韓国ミュージカル『エクスカリバー』を11月14日(土)、11月15日(日)の2日間、オンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」にて配信することが決定しました。

今回配信する『エクスカリバー』は、古代英国を舞台にしたアーサー王の伝説を新しい解釈で描いたオリジナルミュージカル。2019年に韓国でワールドプレミア上演され、約12万人の動員を記録した中から、安定の演技力と歌唱力でファンを魅了しているKAIが主人公アーサーを演じた回を、日本語字幕付き、日本初公開でお届けします。

アーサーを取り巻くキャラクターを演じるのは、ミュージカル界のライジングスター、パク・ガンヒョン、カリスマ女優のシン・ヨンスク、圧倒的な存在感のキム・ジュンヒョン、ブロードウェイでの活動歴もあるキム・ソヒャン。

チケットは、10月23日(金)より発売開始します。豪華な顔ぶれがそろった大作の配信をこの機会にお見逃しなく!

■オリジナルミュージカル『エクスカリバー』とは
『マタ・ハリ』『笑う男』を手掛けたEMK ミュージカルカンパニーがワールドワイド上演権を獲得し、10億円を投資して作り上げた超豪華演出とキャストによるオリジナルミュージカル。『ジキル&ハイド』『スカーレット・ピンパーネル』『南北戦争/The Civil War』などを作曲した作曲家フランク・ワイルドホーン、『マタ・ハリ』『デスノート』などの脚本家アイヴァン・メンチェル、『マタ・ハリ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』などの演出家スティーブン・レインら、名作を生みだしているクリエイターたちが参加している。主人公アーサー役には『ファントム』『フランケンシュタイン』などで安定の演技と歌で認められているKAI、『エリザベート』『モーツァルト!』などで活躍し、ミュージカル俳優として10年の活動歴を持つキム・ジュンス、人気ボーイズグループSEVENTEENのメインボーカル、ドギョムの3人が抜擢され、それぞれの魅力を盛り込んだ完璧なアーサーを表現した。

■ストーリー
時は6世紀の古代イギリス、暗黒の時代。サクソン族の侵入により乱れた時代に、自分が王族であるという事実を知らないまま育ったアーサーは、自分の運命を知り、岩に刺さった聖剣エクスカリバーを抜いて王に上り詰めていく。


◎配信日程 : 2020年 11月 14日(土) ~11月 15日(日) 12:30~15:30 /17:00~20:00     ※いずれも2019年7月2日公演の配信となります

◎ 配信チャンネル : PIA LIVE STREAM
◎チケット販売日程:10月23日(金)18:00~
◎出演者 : KAI, パク・ガンヒョン、シン・ヨンスク、キム・ジュンヒョン、キム・ソヒャン
◎チケット代:1公演 5,000円(税込)※ 1購入1ビュー
◎配信回数 : 全4回
◎主催:ぴあ(株)/ 協力:EMK Musical Company co., Ltd
◎公式ホームページ:  http://piakmusicalxcalibur.com/
◎ お問合せ:
TEL:017-718-3572 / Email:event@linkst.jp (平日10時~18時)
※配信当日は、配信終了後、1時間程度まで対応予定