71586088.2アイドルスターが続々軍入隊する。

JYJキム·ジェジュン、スーパージュニア ソンミンとシンドンで開始された入隊行列にSS501キム·ヒョンジュン(マンネ)、JYJパク·ユチョン、スーパージュニア トンへ、チェ·シウォンなどが合流する。

これらのほとんどは1986~87年生まれ。同年代のスターたちも、もはや先送りせず、今年中に入隊するものと見られる。

1日、関係者によると、キム·ヒョンジュンは最近、7月末に入隊通知を受けた。前2〜3回入隊延期をした彼は、7月4日 東京で開かれる単独コンサートなど予定され日程を終えているように入隊する予定である。

関係者は、「実際の入隊するかどうかは、まだ決まっていない。国内ソロアルバムを発表する計画だ」とし、「演技をしても時間を起こさずに今年中に入隊する予定」と明らかにした。

パク·ユチョンも8月27日入所して基礎軍事訓練を受けた後、公益勤務要員として服務する。キム·ジェジュンに続きJYJメンバーでは2番目となる。

スーパージュニアトンへも先月初め、義務警察選抜試験に合格して入隊日を待っている。ある関係者によると、トンへは、同じグループのメンバーチェ·シウォンと一緒に11月ごろ義務警察に入隊する計画を立てていることが分かった。

20代前半から全世界で活躍してきたアイドルの軍入隊の便りに、国内外のファンたちの物足りなさは大きくなっている。しかし「最高の人気を享受する時、堂々と入隊する」という意志に拍手を送っている。