超新星、U-KISS、Block B、Apeaceからキャスティングされた8人のアーティストと実力派ミュージカル俳優がタッグを組み、HIPHOPグループ“ストリートライフ”に扮するミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』。2015年6月26日(金)~7月5日(日)までZeppブルーシアター六本木で上演される。3回目のジェミン役となる超新星のグァンス、ゴニルに役への意気込みや作品の見どころを聞いた。

■グァンス(超新星): ジェミン役

※この回答にはネタバレが含まれています1AJK_6583Q. 今回三回目のジェミンですが、今回のジェミンは今までと ここが違う、ここを見て欲しいと思うところはどこですか?
全体的にすぐ目に入る芝居とかパフォーマンスという部分では似ていると思うんですけれど、その芝居の中で 今まであまり気づいていなかったところを もうちょっと今回は見せようと思っています。今 もう一回役作りをしているし、新しいキャストの人たちと一緒にがんばって練習しているので、リーダーのジェミンの隠れている痛みをもう少し見せたいと思っています。

Q. 以前の公演では台本が真っ黒になるくらい台本のまわりに毎日日記を書いていたと聞きましたが、今回も書いていますか? 普段も日記を書いたりしますか?
僕は三年前に初めて台本をもらったものを去年も使っていたし、今年も使っています。僕だけ三年前の台本を使っているんですが、ちょうど昨日からまたその台本にまた書き始めて、これからガンガン書くつもりです。最近は自分の日記が半分だとすると、残り半分は共演するキャストへのアドバイスとかを書いておいて、練習が終わったらちょっと見せて教えたり、半分は他のキャストの日記みたいになってますね。あ、普段は日記は全く書いていないです(笑) 日記といえばたまに書くブログぐらいかな。

Q:今までとキャストもかわり初めて共演する人もたくさんいますが、三回目の出演のグァンスさんから何かいいアドバイスはありますか?
みんなアイドルグループの子たちなので自分のグループのメンバーと仲がいいと思うので、この作品のストリートライフというグループのメンバーとも 自分のグループのメンバーと負けないくらい仲よくすれば自然な感じで芝居ができると思います。本当に超新星のメンバーに申し訳ないくらいミュージカルの稽古をする間は ストリートライフのメンバーとばかり遊んだりしていたので… お互い稽古の中でする芝居の練習も大切ですが、この作品は本当にプライベートでも仲よくならなければ100%うまくはならないので、みんなで仲よく楽しくすればいい感じになるんじゃないかなと思います。

1AJK_6962Q. 三年間ジェミンを演じてきてグァンスさん自身なにか心の変化はありますか?
今考えてみると、一番最初のときはミュージカルに初めての挑戦だったので、そのときは 観客の皆さんから「お葬式で大泣きするシーンがよかった」「彼女に戻るシーンが好きです」とか、作品の中で目に残るシーンを聞くと「ここでは大泣きしなくちゃだめだ」とか そんなことにこだわっていてあまりジェミンという役を見せられませんでした。そして去年はそこをもう少しグレードアップしてもう少しいいジェミンを魅せられたと思います。三度目の今回は、ジェミンがどうやって傷ついてどうやって成長していくか、そういうジェミンというキャラクターや心の痛みを、男にとって一番大事な20代のうちに今年こそはちゃんと皆さんに伝えたいと思います。

Q. グァンスさん自身はどのシーンが好きですか?
一番最初の頃の仲間たちと一緒に クラブを立て直そうと言いながら歌ったあと、スチャンから「彼女に戻れ」と言われ、そこでぶつかるシーンがあるんです。自分は今までずっと彼女のことを100%理解していると思っていたのに、全く気づいていなかった彼女の夢をスチャンから聞かされて とても衝撃を受けて… それを聞いて彼女に戻ろうと思うようになるんですが、そのシーンがすごく熱いし 一気にジェミンを変わらせるシーンだから好きですね。あとはジェミンが仕事のためにすごくプロフェッショナルになるシーン、『I wanna』という曲を歌うとき、曲自体すごくノリノリだしパフォーマンスも最高だからファンの皆さんは一回だけしか観ないとそのノリだけ楽しむかもしれませんが、ちゃんと見たらストリートライフの三人がその一曲の中でだんだん実力がついたり、ジェミンが彼女のことを忘れて おかあさんのために仕事をリーダーとしてプロフェッショナルに頑張るようになるシーンなんで、個人的にそのシーンがかっこいいと思います。

Q. グァンスさんにとって『RUN TO YOU』とは何ですか?
僕を良い人に変わらせてくれた作品なんです。僕は実はすごくわがままなんです。でも メンバーからも、このジェミンに出会い演じてからすごく性格が明るくなったと言われるんです。仕事だけじゃなくプライベートでも明るく熱狂的になったと…. 初めて『RUN TO YOU』をやったとき、ちょうど人生の中で一番僕の中身が変わる時期だったんです。ちょうどリーダーのユナクも入隊したところだったし。そのとき、この作品に出会い ジェミンを演じながら色々この作品から教えてもらったので 一生忘れないと思います。もうすぐ30歳になるんですが、30歳前にもう一回ジェミンをやりたいと考えていたので今回その願いが叶えられて嬉しく思っています。ありがたい作品です。

1AJK_6948Q. 最後にファンへメッセージをお願いします。
『RUN TO YOU~Street Life~』 もうすぐ皆さんに会いに行きます。いろいろキャストもかわったし、内容もパフォーマンスもかえたりしたので また新しく最高の魅力が溢れる作品を皆さんに伝えたいと思っています。今韓国でものすごくがんばって稽古をやっているので是非観に来てください。よろしくお願いします。

■ゴニル(超新星): ジェミン役

1AJK_6298Q. 今回三回目のジェミンですが今回のジェミンは今までとここが違う、ここを見て欲しいと思うところはどこですか?
三回目だと慣れているところもあるのでちょっと自信も出るし、二回目までは作品全体的な流れよりも自分の役に集中して演じたんですが、今回はさらにいい作品にするために 最初から最後までの流れなどを考えて演じたいと思います。

Q. 三人のキャストで今回ジェミンを演じますが、ゴニルジェミンは他のふたりとここが違うと思うところはどんなところですか?
ジェミンというキャラは意外とタフなキャラなので、もっと男らしさを出してほしいと演出家のかたから最初の頃は言われていたんですが、やればやるほど自分の性格がMIXされちゃって….(笑) 三人のジェミンの公演を全部ご覧になる方もいると思いますが、僕の性格とMIXされて新しくなるジェミンを見ていただきたいです。

Q. 三回目の出演となりますが、新しいキャストを迎えどんなことをアドバイスしたりしているのですか?
ミュージカルを専門とする俳優のみなさんに負けないように努力しないといけないとアドバイスしました。公演はライブと同じでやり直しはきかないし、最後までお客さんと同じ時間を過ごすのだから、どの公演もベストを尽くしてがんばろうと伝えました。

Q. 超新星では末っ子ですが、ストリートライフではリーダーですよね?ゴニルさんが考えるリーダーとは?
僕はこの芸能界の仕事をエキストラからはじめました。役の大きさはあるかもしれないけれど、それぞれの役は全てその作品になくてはならない大切なものだと思っているので、主役だからこうやってああやってと思っているのではなく、自分も作品の中のひとつだと思っているんですね。大きさが違うだけだと思うんで…. いいリーダーというのは、作品に参加する全ての人の心を理解して、一緒にその気持ちまで感じられる人なのではないかと考えます。

1AJK_7264Q. ジェミンとゴニルさん、似ているところはどんなところですか?※この回答にはネタバレが含まれています
韓国人はみな同じですが、家族を大切にするところです。ジェミンのお母さんが亡くなったあとジェミンが立ち直るシーンがあるんですけど、そこは台本を読むたびに涙が出そうになります。あとは自分とストリートライフの将来のために彼女と離れたりするんですが、僕もちょっと自分のことを考えてしまう性格なのでそれがいい面でもあり悪い面でもありますね。そういうところが似ていると思います。

Q. ジェミンの性格のこういうところが好き、こういうところは苦手という部分はありますか?今、ジェミンがいたら友達になれると思いますか?
友達にはなれないかもしれないです(笑) 僕はいつも末っ子で明るいですが、ジェミンはおとなしい人でこの人はかたいなって思ってしまうかもしれません。

Q. 好きなシーンはどんなところですか?※この回答にはネタバレが含まれています
「探す」というシーンがあるんですね。会社と喧嘩して新しい会社を探すシーンなんですが、でも喧嘩した会社の力が大きすぎて、他の会社に行っても全部断られる….夢を追いかけながらも壁にぶち当たってしまう、そこが一番好きですね。

Q. 初めてジェミンをやったときに記者会見で「緊張する」と言っていましたが、三回目の今はどうですか?
今も緊張しています。超新星のライブもそうですが、毎回毎回緊張してしまいます。でもその緊張感がなくなった瞬間にミスなどが出てくるので、緊張しないと…といつも思っています。

Q. 最後にファンへメッセージをお願いします。
みなさん、こんにちは。ゴニルです。『RUN TO YOU~Street life~』という作品は 20代の頃を思い出す、そして今20代のかたは今自分がどれだけ熱くて大切なときを過ごしているか感じられる作品です。だからぜひ皆さんにみてもらいたいと思います。僕とグァンスのジェミンも楽しみにしていてください。MILKY WAY(=「超新星」ファンの呼称)の皆さんは、僕たちと深い関係だからきっと観に来てくれると思っています。ちょっとチケットは高いですが(笑)その分後悔させないように舞台の上でがんばる姿をお見せしますので皆さんステージで会いましょう。

ミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』

【公演日程】2015年6月26日(金)~7月5日(日)≪全13回≫
【劇場】Zeppブルーシアター六本木(東京都港区六本木5-11-12)http://www.blue-theater.jp/
【出演者】グァンス(超新星)、ゴニル(超新星)、スヒョン(U-KISS)、ジュン­­(U-KISS)、ジェヒョ(Block B)、ユグォン(Block B)、ホン・ソンホ(Apeace)、チョン・ヨンウク(Apeace)、キム・ヨン­­ナム 他

<チケット販売情報>
【チケットぴあ】(Pコード:444-724)
≪WEB受付≫http://pia.jp/t/runtoyou/
≪電話受付≫発売日初日特電:0570-02-9508 (6/13(土)のみ10:00~23:59 )
0570-02-9999 ※Pコード必要
≪店頭受付≫チケットぴあ店舗/セブン-イレブン店内『マルチコピー機』
サークルK・サンクス店内『Kステーション』にて直接購入

【ローソンチケット】(Lコード:34488)
≪WEB受付≫http://l-tike.com/rty/
≪電話受付≫0570-084-003※Lコード必要/0570-000-407※オ­­ペレーター対応
≪店頭受付≫ローソン・ミニストップ店内Loppiにて直接購入

【イープラス】
≪WEB受付≫http://eplus.jp/runtoyou/
≪店頭受付≫ファミリーマート設置『Famiポート』にて直接購入

【Zeppブルーシアターチケット】
≪WEB受付≫ http://www.blue-theater.jp/
≪電話受付≫ 03-5414-3255(10:00~18:00)

※未就学児童の入場不可。
※韓国語上演、日本語字幕あり。
※出演者は変更になる場合があります。尚、出演者変更に伴うチケットの変更・払戻しは­­お受けできません。

■料金
●S席-13,000円
●S席/パンフレット付-16,000円
 ※抽選で50名様にキャストのサイン入りパンフレットをプレゼント!
 ※対象公演限定:6月30日(火)18:30、7月1日(水)18:30、7月3日(­­金)13:00、7月5日(日)12:30の合計4公演
 ※公演当日、会場ロビー引換所にてチケットをご提示ください。パンフレットをお渡しし­­ます。
●S席/スペシャルグッズ付-19,000円
 ※パンフレット、ペンライト、タオル、非売品写真付
 ※公演当日、会場ロビー引換所にてチケットをご提示ください。グッズをお渡しします。
●S席/パンフレット・撮影抽選券付-17,000円
 ※パンフレット付。抽選で30名はキャストとの写真(ポラロイド)撮影が可能。
 ※対象公演限定:6月26日(金)18:30(スヒョン、ジュン)、6月28日(日)­­12:30(ジェヒョ)、6月30日(火)18:30(グァンス)、7月1日(水)­1­8:30(ゴニル)、7月3日(金)13:00(ホン・ソンホ、チョン・ヨンウク­)、­7月4日(土)12:30(ユグォン)
 ※公演当日、会場ロビー引換所にてチケットをご提示ください。パンフレットをお渡しし­­ます。

●A席(学生割引)-8,000円 
≪A席(学生割引)に関する注意事項≫
※音響卓横のお席の為、作業音がうるさく、舞台上の音が聞きとりづらい場合がございま­­す。
※学生限定・要当日身分証提示。
※公演当日、開演の1時間前より座席指定券とお引換え。
※ぴあ一般発売のみでの取り扱い。

【主催】㈱ミュージカルON AIR、ぴあ㈱、㈱GMP、Zeppブルーシアター六本木運営委員会
【企画・制作】 ㈱ミュージカルON AIR

■オフィシャルブログ http://ameblo.jp/runtoyou2015/
■オフィシャルTWITTER https://twitter.com/runtoyou2015