2015年7月2日に入隊し、4週間 陸軍訓練所での基礎軍事訓練を受けた後、公益勤務要員として約2年間 任務を果たした パク・ジョンミンがついに 2017年7月1日除隊した。

2005年、韓国でデビューして以来、絶大な人気を誇るSS501(現在活動休止中)の一員として大活躍していた パク・ジョンミン。 その後ソロ活動に入り、 パク・ジョンミンとして、そして 別人格のアーティスト・ROMEO(ロメオ)として韓国、そして日本や様々な国でも常に第一線で活躍している。

ジョンミンは なんと 除隊した翌日の7月2日来日し、そのまま空港でイベントを開催。 大きな話題となった。 そして 除隊してからまだ日も浅い 7月22日(17時半)・23日(14時&18時半)、さっそく復帰コンサートを開催するなど、2年間ガマンしていたアーティスト活動への意欲を一気に爆発させ精力的に活動に取り組んでいる。

今回の復帰コンサートは 22日・23日の各回、それぞれ異なった内容を準備するなど とにかくファンを楽しませることを第一としたセットリストが組まれていた。
本記事では 23日 14時からおこなわれた <Show2> をレポートする。


ステージに登場すると、大きな歓声と拍手がジョンミンを迎えた。 白いスーツ、鮮やかな花が大きく描かれたシャツ、ちょっと長くなったヘアをうしろでまとめたジョンミンは、中性的で なんともいえない妖艶さを放っていた。 美しい・・・そして華やか・・・。単純にそのような表現しか思い浮かべることができないほど、あまりにもその言葉がピッタリと合っていた。

生バンドが奏でる ギターのカッティングの心地よいリズムに合わせ、気持ち良さそうに ROMEOの人気ナンバー 『Kiss&Smile』からスタート。
歌いおわると、客席のあちこちから「ジョンミーン!」と呼ぶ声が聞こえてきた。

その声を聞き、ニコっと笑って
「ただいま。 ジョンミンです! いきなり ROMEO(ロメオ)の カバー曲から 始めちゃったんですけれど(笑) どうだったですか? ん?超かっこいい??」と、客席に問いかけた。 一斉にあちこちから「超かっこいい!」との声が!
「超かっけー??(笑) かっけーっしょ?(笑)」 と まだ開演したばかりなのに、すでにハイテンション、とにかく楽しくて仕方ない様子。


入隊前からジョンミンと一緒に公演を作ってきた 生バンドのメンバーを紹介したあと
「2年も待ってくれた Good girlの皆さんのために準備した曲です。」
と、次の曲『君を・・・』を歌った。 優しいバラード曲を 心をこめて歌う姿から、長い時間ひたすら待っていてくれたファンに どれほど感謝しているのかが伝わってきた。

公演に遅刻して来たファンには
「反省文書いて!(笑) 細かく、2枚ね(笑)」
と、ツッコミを入れるなどファンとのコミュニケーションを楽しんでいた。

『君は知ってる?』をスタンドマイクで歌いはじめると、ファンから「パク・ジョンミン!」「サランヘヨ、パク・ジョンミン!」と コールが入り、幸せそうななんとも言えない、いい笑顔を浮かべた。

「届いてますか? 僕の気持ち。 さっき、みんなが パク・ジョンミン!って言ってくれて、チカラが出てきました!次は人気投票で皆さんに選んでいただいた曲『ナップニンガヨ』、そして、日本語バージョンも韓国語バージョンも選ばれて びっくりした『千年経っても(日本語Ver.』です。」

2曲をしっとりと歌いあげ 「てへっ♡」と言うジョンミンに バンドのメンバーから 「それ、あまり しゃべり言葉では使わないよ。」とツッコまれるものの、言葉の雰囲気が気に入ったのか何度も ニコっとしながら「てへっ♡」を繰り返し、そんな愛嬌たっぷりの かわいいジョンミンにファンはますますメロメロになっていた。

「冬の曲だけれど・・・夏にも みんなと盛り上がれるように『Wonderful』を 用意しました。 でもね、この曲、またみんなのチカラが必要。 歌詞の ♪好きだよ~♪という部分、僕は歌わないから、みんな僕に告白するつもりで そこの部分を大きな声で歌って! てへっ♡」
練習してみたが、ファンからの ♪好きだよ♪ の声が 期待していたよりも小さかったようで
「いやいやいや。 こんなんじゃない! もうちょっと愛嬌と愛情を入れてっ(笑) 僕がそれを聞いて “てへっ♡”って言えるようにね(笑) あ、でもセクシーにしちゃだめ! 僕の前でオンナを出すな(笑) う~ん、どういうポーズで言えばいいかな~。 」
と言い,両手で胸の前でハートを作りながら
「あ、これね、僕、雑誌の人に “古いですよ”って言われちゃったんだよね(笑)  “最近はポケットから出しながら指ハートを作るんですよ”って言われて・・・。 みんなも この両手ハートはやめてね(笑)」

ファンとの歌の掛け合いを楽しみながら 『Wonderful』 、そしてしっとりと『雨の夏の夜は』の2曲を聞かせた。
「今日来るとき、雨だったけど・・・。 雨降るの、ボクは好きなんだけど、みんなが来るときには申し訳ない。ごめんなさい。」
そんなさりげない一言にジョンミンのファンへのやさしい気持ちが表れている。

『愛をください』なども続けて披露した。
「いくつになっても、いつも輝いているみんながステキです。」

ここでついに9月18日に発売するCDに収録された コモリタミノル氏プロデュースの 新曲2 曲を披露した。
「『会いたくて』は 歌詞がすごくよくて、ボクの胸に響きました。 今回のこの公演は昔の曲だけをやろうかと思ったけど、やっぱり新しい曲を聞かせたくてね。  次の曲は・・・  パク・ジョンミンと言えば、一度見たら忘れられない かわいい ウィンクだから(笑)  あ、でも歌詞はちょっと切ないんだけどね。」
そう言って『Wink』を披露した。

続けて、いつかCDに入れたいと思っている お気に入りの新作曲『風が吹く』を歌った。

その後 ROMEOの『Hide and Seek Love』などを歌い、残念ながら残すところ2曲となった。 美しいメロディーがいつも感動的な気分にしてくれる 『永遠に』では 曲の一部を みんながひとつになって合唱する場面も。 ファンが ♫サランヘヨ(愛してる)♫ と歌うとジョンミンも ♫サランヘヨ♫ と歌い返し、ジョンミンとファンは 目に見えない強い絆で結ばれている、本物の家族なんだと感じさせてくれた。
『愛するチカラ』を歌い、ステージをあとにした。


アンコールの声と手拍子が沸き起こり、 ジョンミンが笑顔で再びステージに登場した。


『Summer Break!』など 3曲を歌い、
「ありがとう! またお会いしましょう。 みんな元気でね~!サランヘヨ~。」
と、名残惜しそうな表情を浮かべながら 公演は終了した。

活動を再開できたことを 心底喜び、感謝しているジョンミン。 2年間のブランクなどまったく感じさせない、華やかな笑顔とふるまいでファンをますます惹きつけていた。  9月からの予定もたくさん決まり、いよいよ本格的にジョンミンが動き出す。 タワーレコード渋谷店とのタッグで、日本には、秋の台風シーズンとともに ジョンミン台風が吹き荒れる!

◆ 公演概要 ◆

パク・ジョンミン復帰コンサート

【日  時】
<Show 1>  2017年7月22日(土)
開場17:00/開演 17:30

<Show 2>  2017年7月23日(日)
開場13:30/開演 14:00

<Show 3>  2017年7月23日(日)
開場18:00/開演 18:30

【出  演】 パク・ジョンミン
OB(おやじバンド)
【会  場】 原宿クエストホール

※2017年7月22日(金)パク・ジョンミン復帰記者会見 韓ペンオリジナルレポ はコチラ⇒http://kanpen.asia/archives/22386


◆ パク・ジョンミン ニューシングルリリース情報 ◆
タイトル:パク・ジョンミン ニューシングル 『Wink』 (仮タイトル)
発売日: 9月18日(月)
発売元:  Park Jungmin Inc.
販売元: タワーレコード渋谷店
収録曲: コモリタミノルプロデュース 『Wink』『会いたくて』収録

◆ ROMEO ニューアルバム ◆
タイトル:ROMEO ニューアルバム『Feel Like Dancin』(仮タイトル)
発売日: 10月10日(火)
発売元:  Park Jungmin Inc.
販売元: タワーレコード渋谷店
収録曲: ジェフミヤハラプロデュース 『Feel Like Dancin』『XTC』 他収録
※タナカノリユキプロデュースによるニュービジュアル


◆ROMEO コンサート開催決定 ◆
2017年9月16日(土)
・Show1 開場13:30 開演14:00
・Show2 開場 18:00 開演18:30
原宿クエストホール

◆パク・ジョンミンコンサート開催決定 ◆
・2017年9月18日(月・祝)
Show1 開場13:30 開演14:00
・Show2 開場 18:00 開演18:30
原宿クエストホール


◆タワーレコード渋谷店とのコラボレーション

①共同ブランド設立
「Park Jungmin × TOWER RECORDS SHIBUYA」
数多くのジュエリーを取り扱う「THE KISS」とのトリプルネームによるコラボレーションジュエリーの制作
・ペアジュエリー (デザイン Byパク・ジョンミン)
・ROMEOペアジュエリー (タナカノリユキ×ROMEO 共同プロデュース)

②タワーレコードTVに レギュラー番組「パク・ジョンミンチャンネル」開設
番組タイトル:「パク・ジョンミンの自分勝手にしろ!」
パーソナリティ であるジョンミンが毎回ゲストを迎え楽しいトークを繰り広げる。

③パク・ジョンミンファンクラブ サポート
ファンクラブ(KAZOK)の宣伝協力、イベント実施、タワレコ渋谷店でのリリイベ時に ファンクラブ会員のみ参加できる特別な企画・ 渋谷店イベントへの優先入場、ミニファンミーティングの実施など。

◆ パク・ジョンミン 公式HP http://www.parhjungmin,jp/

写真&文:C.Otsuka