ジョンミン、ROMEOが競演した今回のLIVE。まずROMEO様からスタートしました。まだまだこれから、というときに自分のステージはそろそろ終わりだというROMEO様。会場からの『短い~!もっと歌って!』の声に『曲数は少ないけど、心をこめて歌います』と答え、その言葉どおりに素晴らしい歌声とパフォーマンスを見せてくださいました。

つぎにジョンミン。明るいダンス曲から始まり衣装もカジュアルでした。
鮮やかなイラスト入りの白地シャツに黒の皮パン、右の腰にオレンジ色のスカーフを長く垂らして、カラフルな感じでした。始まって少し経つと『まだそんなに歌ってないのに、なぜか疲れた~』というジョンミン。それもそのはず。ジョンミンは記憶に無いかもしれませんが、その体は先ほどROMEO様が使われたばかりなので、疲労は蓄積していたのですね、きっと。『おかしいなぁ~』と首をひねったりして、会場に笑いをふりまいてくれました。
トークの時間は、用意された内容は無かったようで、好きな話をあれこれとしてくださり、客席の声をひろいながら、いつもどおり楽しいおしゃべりをしてくれました。そして7月に入隊する、と、ファンに自らの口できちんと報告してくれました。
しんみりしてしまわないように、とのミンの配慮でしょうか…。さんざん『浮気したらダメだ』という話をしていましたね~。笑って、舌打ちして、めんどくせー!と言いながら。暗い雰囲気にならないように、と明るく話してくれてるのが伝わってきて、かえってジーンとしてしまいました。

このあと、衣装をかえて、再びジョンミン登場。黒いジャケットで、シックな雰囲気です。
指輪もブレスレットもキラキラしていて、さっきのジョンミンとは全く別人のようでした。
曲もNot Alone、GaraGaraと大人の雰囲気たっぷりで、とても素敵でした。

最後は白い半袖のparkjungminTシャツを着て再々登場のジョンミン。SS501の曲を歌ってくれました。LIVEの盛り上がりは最高潮に達し、客席はものすごい歓声に包まれていました。私も年甲斐もなくペンラを振りながら煽られるままjumpしていました。

LIVEの最後の曲はSS501のByeByeだったのですが、この曲を聞くと、別れがツラくならないんですよね。ByeByeと言って別れても、夢で抱きしめてあげるから、という歌詞がとても良くて、帰宅して眠るまでずーっと幸せな気持ちでいられるので、今回は会場を後にしても寂しい気持ちにならずに済みました。

いつも楽しいジョンミンのLIVEですが、今回いつも以上に素晴らしくて、ますますジョンミンとROMEO様の魅力にハマりました。
そして、タイトルはダブルファンタジーでしたが、ROMEO、ソロのジョンミン、ダブルのジョンミン、と一度に3つのステージを観たような気持ちになりました。
5月にはSS501の楽曲をカバーしたアルバムをリリースするとのことで、こちらも楽しみです。
そして、なにより次のLIVEが楽しみ~!!
次はアルバムリリース後なので、SS501の曲がたくさん聴けるのでは、と期待しています。
以上、「パク・ジョンミンVSROMEO」ダブルファンタジーレポートでした~!

Writer by yone

2015.3.22 パク・ジョンミン VS ROMEO コンサート 「ダブル・ファンタジー」