個性豊かなキャラクター、その歌声と切れのあるダンスパフォーマンスでファンを魅了してきた韓国男性5人組グループ“MYNAME”。昨年日本デビュー5周年をむかえ、アルバム『MYNAME is』はオリコン週間ランキング4位を獲得し、自身初となる東京国際フォーラムホールAにて、日本デビュー5周年の記念ライブを開催。その後、最年長メンバーのインスが入隊し、現在は4人で、活動中のMYNAME。

4人でも精力的に活動を続けるMYNAME。5月5日には東京でMYNAME Fan Meeting 2018「Fighting!!!!」を開催し、4人になっても、相変わらずの軽快な日本語トークと、キレキレのダンスパフォーマンスと、培った歌唱力で、この日の観客を大いに盛り上げた。

このファンミーティング内で、メンバー自身から6枚目のオリジナル・アルバムが、7月25日に発売されることが告知された。7月25日は日本デビュー6周年の記念日となる。商品詳細に関しては後日発表。

4人で6枚目のオリジナル・アルバム発売が決定したことに対して、以下コメントしている。

リーダーのコヌは「4人でアルバムを出すことができてとても嬉しいし、ファンの皆さんにも感謝致します。
4人のMYNAMEの新しい姿を見せることができるアルバムを楽しみにしていてください。デビューして大変なこと、嬉しいこと、悲しいこと、幸せなことがありましたが、これは私に起こる奇跡だと思うようになりました。デビュー日に4人だけではありますが、より意味深いアルバムにし、たくさんの奇跡が起こせるように頑張ります。」

セヨンは「MYNAMEは永遠であることをお見せできるアルバムだと思います。今、インス兄はいませんが、皆さんも僕たちもインス兄といつも一緒にいると思いながら、今回4人でアルバムを出すことになりました。新たな魅力もお見せできるアルバムだと思います。このすべてが僕にとっては奇跡です。」

ジュンQは「デビューから6年、ファンの皆さんがいるから、アルバムのリリースが出来るんです。4人のMYNAMEを「奇跡」というものに比喩をして表現しました。僕がいることが奇跡なのではなく、皆さんが僕達のそばで応援してくださることが奇跡だと思います。いつもありがとう、そして大好きです。良い音楽をお届けできるように頑張ります。」

チェジンは「4人でアルバムをリリースすることができて、本当に嬉しいです。4人では初めてなので、どんなアルバムが完成するのか、僕もすごく楽しみだし、ファンの皆さんにまた新しい姿をお見せできるのでワクワクしています。ファンのみなさんと同じ瞬間、同じ時間を共に過ごせることは、当たり前じゃなく奇跡だなと思います。全てのことに感謝の気持ちを持って、この奇跡がずっと続きますように…」

日本デビュー6周年を迎え、さらに4人でも精力的に活動し続けるMYNAME。今後の活動に目が離せない。

【関連サイト】
MYNAME オフィシャルサイト:http://www.myname-jp.com/index.html
MYNAME 公式モバイルサイト:http://myname-mobile.com/
MYNAME ユニバーサルミュージックサイト:http://www.universal-music.co.jp/myname