10530nicole01「KARA」元メンバーのニコルが5月30日(土)、東京・豊洲PITにてソロデビュー以来、初めてとなるファンミーティング「“Nicole’s Homecoming”The 1st Fanclub Starting Ceremony@Tokyo Japan」を開催した。日本公式ファンクラブの設立と6月24日の日本ソロデビューを祝おうと、日本各地から多くのファンが集結した。

10530nicole02ヒップホップダンスのパフォーマンスで幕を開けたファンミーティング。へそ出しルックで登場したニコルのセクシーなダンスに会場も大興奮。花柄のワンピースに着替えたニコルが大歓声のなか再登場。「こんにちは。ニコルです。お久しぶりですね。昼公演も来てくれた方いらっしゃいますよね?でも夜公演も楽しいですよ。期待していてください」とトレードマークの笑顔で最初のあいさつをした。そして「昼と(内容が)違います。私はセンスがあるので!(笑)」とキュートな一面も見せた。
10530nicole03そして「ニコル 愛のクッキング」コーナーへ。料理が得意なニコルが今回はステージ上でクッキーにデコレーションを施し、ファンへプレゼントという企画。テーマは”ニコル”ハートがついたピンク色のエプロンをつけた姿に、客席からは「かわいい」という男性の大きな声が響く。「私は犬だから」というニコルがデコレーションしたのは、犬をモチーフにしたもの。抽選で選ばれた幸運な2名のファンはニコルがラッピングをしたクッキーをプレゼントされた。

10530nicole04続いて韓国で発売されたソロ初のミニアルバム「First Romance」に収録されている『LOVE』を日本語バージョンで披露。初めて生で披露したというニコルは「レコーディングをしたときに一番難しかった曲で、ライブで歌うのも怖かった」と語った。
10530nicole05クッキングに続き、ファンとの触れ合いの場となったのが「ニコル 愛の診察室」コーナー。事前に募集したファンの悩みに、ドクターに扮したニコル先生が答えてくれるというもの。ニコル先生ということで白衣をまとい眼鏡をつけたニコルが、椅子にすわりセクシーに足をくんだその美脚に男性ファンの視線は釘づけ。歓喜の声が会場いっぱいに響いた。選ばれた3名の患者がそれぞれの悩みを発表した。
10530nicole06「ニコルが喜ぶ愛の告白は?」という男性の悩みに「難しいです。ストレートに言って欲しい」と笑いながら話すニコル。続く夫婦で参加したという女性は「旦那さんがニコルが大好きで、どうやったら自分に気持ちが振り向いてくれるのか?」という悩みには「一緒にセクシーなダンスを踊って、旦那さんに見せましょう」と一緒にダンスを指導。3人目の女性は「人見知りでうまく自分を出すことができず、なかなか人と仲良くできない」という相談には自分の経験を踏まえて「わたしは、初めていく場所には自分から質問をしたりします。慣れている場所に、初めてきた人がいたりする時には”どこからきたの?”とか自分から話かけてあげます」とアドバイス。途中、日本語で話したくても、単語が思い出せず、表現できない場面では「あーっ!」と、もどかしそうに、ユーモラスな表情で感情を表現しファンを笑わしニコルの飾らない素顔が垣間見えた。
続いて選ばれたファンが5対5に分かれて、お題にそった絵を書きニコルがあてるというゲームコーナー。勝ったチームはツーショット撮影のプレゼントということで、一致団結で気合が入る各チーム。珍回答もありニコルもファンも終始、笑顔だった。 
10530nicole07ステージ上のスクリーンではこの日、初公開となった日本デビュー曲のメイキングビデオが流れ、動画の終了を待ってニコルは白のレースのセットアップというセクシーなスタイルで再び登場、6月24日に発売される『Something Special』を披露。
10530nicole09「新曲の『Something Special』は初恋の切なさやドキドキする気持ちを込めた曲です。パワフルでセクシー、そしてキュートなポイントもあります」と自ら曲のコンセプトを紹介。今回発売されるCDには『Something Special』のほかに『LOVE』『FANTASY』が収録されることも発表。3種類のジャケット写真そしてニコルも初めて見たというメイキング映像の写真も公開されファンは大歓声で喜んだ。
10530nicole08続いて『MAMA』を披露。イントロと同時に大きな掛け声が会場に響いた。ダンサーとともに魅せたセクシーなダンスにファンもメロメロ。フォトタイムコーナーではファンがおもいおもいに写真をとり、ニコルも楽しそうにポーズをとっていた。
10530nicole10最後の挨拶では「長い時間待たせて、でも待ってくれてありがとうございます。1年というのは言葉では簡単だけど実際簡単ではないですよね。SNSでいろんなメッセージを送ってくれてありがとうございます。いつも応援してくれてありがとうございます。私のことをずっと覚えていてくれてるって感じました。日本にまた来てもいいよね?私も自信がなくなるときが、たくさんあったけどいつもメッセージをもらって、もっと頑張れる気がしました。これからが始まりだから一生懸命がんばって、みなさんにいい曲を聴かせてあげたいです。今日よりもっと楽しい時間を作れるように努力したいと思います。一緒に頑張りましょう!」と涙をこらえて感謝の気持ちを伝えるニコルに、会場から温かい拍手が送られた。
ここでサプライズ、ファン全員が「ニコルありがとう」というメッセージをかかげ、ニコルコールが会場に響きわたった。ニコルは「ありがとうございます」と名残惜しそうにステージを後にした。
10530nicole11ダンサブルでさわやかな、夏にぴったりの楽曲『Something Special』で本格的に日本でソロデビューをするニコル。アーティストとしての第一歩を踏み出したニコルに今後も注目したい。
写真提供[昼公演]:©Rise communication

◆ニコル オフィシャルサイト http://nicole-fc.jp/

2015年6月24日発売 1st Single「Something Special」

CJ_3P_H14
≪限定盤A≫
価格:¥1,800(税抜)
規格番号:VUZJ-27
【CD】
1, Something Special  
2, FANTASY
3, Something Specia(l Inst)
4,FANTASY(Inst)
【DVD】
Something Special Music Video + メイキング
CJ_3P_H14
≪限定盤B≫
価格:¥1,800(税抜)
規格番号:VUZJ-28
【CD】
1, Something Special
2, FANTASY
3, Something Specia(l Inst)
4,FANTASY(Inst)
【DVD】
目指せ大人女子!「ハマル・ニコル」
CJ_3P_H14
≪通常盤≫
価格:¥1,200(税抜)
規格番号:VUCJ-30008
【CD】
1, Something Special
2, FANTASY
3, Something Specia(l Inst)
4, FANTASY(Inst)
5, LOVE ‒Japanese Ver.- (Bonus Track)